ヌーブラ

セルライトはバストアップの天敵?

美容に敏感な多くの女性はきっとこの言葉を知っているでしょう。
それは「セルライト」です。
せっかくの美しいボディも、線が入ったように肌をボコボコに見せてしまうセルライトは美容の大敵です。
でも気が付いたら入ってしまっていることもあります。
一見美しく見えるハリウッド女優でも、セルライトが入っている状態をパパラッチされてしまうこともしばしばです。
でも出来る限り対策をとりたいものですよね。
そして、なんと悲しいことにセルライトは、バストアップを阻害してしまう可能性が指摘されています。
そもそもセルライトとは脂肪の塊です。
でもバストも脂肪の塊です。
ではこの2つの間にはどんな関係があるのでしょうか。

脂肪の塊であるセルライトがある部分は、冷えていることが多いと指摘されています。
冷え症の人は脂肪の燃焼率が下がるので太りやすいのです。
脂肪は冷えやすいので燃焼させるには基礎代謝を上げることが重要で、運動などが最適です。
でも一度塊となったセルライトを除去するのは時間を要します。
ダイエットをしてもセルライトが消えないこともしばしばあるのです。
冷えている状態のボディは血行不良とも言えます。
血行不良はバストアップの大敵で、魅力的なボリュームあるバストを手に入れるには血行の促進が不可欠です。

そこで、まずは徹底的にセルライトの除去から始めましょう。
セルライトがそこにあるだけで血行不良を促してしまうので、マッサージを使って除去をするのがおススメです。
マッサージを実践しているエステを利用しても良いですし、ご自身でチャレンジしてもかなり改善されます。
ご自身でチャレンジされる場合には、お風呂やサウナなどで血行を改善させ、脂肪が流動的な時にチャレンジするのがコツです。
セルライトが目立つ部分を手で流すように優しくマッサージしましょう。
また、セルライト除去を目的とするマッサージローラーでマッサージするのもとても簡単な方法です。
バストアップのためにチャレンジしてくださいね。